旅をする木

生きるという旅をすることは、人と人という繋がりの橋を渡り続けること。 そしてたまに眠りもう会わない人の夢をみて休むの。 ケララ州トリバンドラムの小さな田舎に7年住み、 南インド伝統医学、外国人女性初のシッダドクター(首席卒業) 2016年8月〜 現在ブラウン公衆衛生大学院修士課程在学中。 このブログは10年前から続けてる日記みたいなもので いわば個人記録みたいなものです。わたしが忘れないための。 三聖病院での森田療法体験記、 彼が死んだときに旅をした話 アメリカのときの話 インドの話 シッダの話 ほかにもいろいろと ずっと書いてます。 きてくれて、ありがとう。

自意識が過剰

人に嫌われてお愛想で付き合ってくれてんじゃないのかとか
っていうかやっぱりそうだったとか
どうやって話をしようとか実はそんなことばっか考えてるよね
人にうざがられてるのかないのかがこの世で一番大事で
自分の周りの人間の優先順位は一番大切じゃない人で
一番大事なひとは 大切にしないのです。素直じゃないから。

今日バイト先で中国人に中国語で中国人ですか、って聞かれた。
はぁ?って聞き返しまくった。我不能説中国語!!!!!!
バイト先のおばちゃんたち、中国語で色々言ってくるけどなんとなく分かるから
言うこと聞いてるからかなぁって思ったら、あとブーヨンシェとかゆってるし、
日本人2人にも中国人っぽいって即言われて
しまいにはバイト先の占い師(謎なバイト先だと思われると思いますが
説明もめんどくさいんでそのうち。いろんなものとひとがいるんです。
中華街なんで。)
までもが、「そうねー大陸系ね、日本人とは違うわね」てゆってきた。
べつによいんだけど、ぜんぜんよいんだけど、そんなこと考えたことなかったからびびった。でもよく考えたらネパールで「タイ人」って何回か言われたわ。
でもその後日本人に「純日本人ぽいのに」って言われたりして意味わからん。
すげ~~~~~人からの目線を気にするよい例だったり。

そんなバイト先も1年経った(実際は旅とかで休んでるから半年ぐらいだけどさ)
けど、ずいぶんと最低な方向へ変わりつつあるし、そろそろ今度こそやめ時かな。
飲食フロア担当の社員さんやめちゃうし。うちらの態度悪すぎて1年やってるのに減給の噂すらあるし。1年前入ったばっかは超!!!!たのしかったのにな。

NEAT LINK

こうならべるとうさんくさいんだけど
へんなエロサイトの広告のようだが

イチオシ!!中国人に勝てない理由
世界のへんなニュース
バカヨシキ所長映画日記
アジア微熱日記
負の遺産
猟奇殺人犯録
常識は嘘である☆阿修羅
ホピ族の予言
たびびとのはたち
精神科薬広告図像集

今日はNEAT!(いけてる)なリンクを無断で
紹介。(ヘンなリンク?)

・中国人には勝てないね。。これじゃ。
・世の中にはヘンな人ばっかしだわ。想像を絶する。
・オタク文章おもろすぎだよ。
・思わず全編読んでしまったアジア日記。
・まんがは、「笑ってもっとBaby」がおすすめ。彼の美学は大好き。すごい才能。
・猟奇殺人とか、魔女狩りとかってとっても興味あります。
・陰謀論者の(やわらかく言えばとってもリベラルな)信頼できるニュースサイトはこれでしょう。
・インディアンの文化は本当にすごい。大地と一体。
・これぞほんとの旅人・・・・人生をあゆめ。自由にいきよう。
・精神薬のイメージって・・・?

ネットサーフィンしてる人が見つけたリンク集をみたい。

スリランカ地震被害状況 12月30日

友人からのメール。

超乱雑な翻訳で許してください。おおざっぱです。
てゆかその前に日本語メタメタだ。すまぬ。

On that Sunday I stayed at home and did not go
anywere, so that is why I am in safe. Our home is
located 20Km away from the sea. This devastation has
been effcted to costal areas towards 1-3 Km from the
sea.

その日僕は家にいてどこにもいかなかった。だから安全だった。家は海から20キロ離れたところにあった。
被害は、海岸から1~3キロのところでおきた。

Most of my relations and friends living in coastal
areas have been badly affected and damaged their
properties. Now they are having only there dress. All
belongings were washed out to the sea.

海岸沿いの友達や親戚のほとんどは壊滅的なダメージを受けていた。現在彼らはただ服を持っているだけ。他のものは全部海に消えてしまった。

Still land telephone network is not working it is
difficult to contact to mobile too. so still I dont
know what has happend to some relations and friends.

未だ電話線はつながらず、連絡をとるのは携帯にも難しい状態。
まだ一体何が彼らに起きたのか分からない状況なんだ。

Still roads and railway tracs are not cleared.

まだ道路も線路も使えない。

Have u seen one city was covered by sea water. Name of
the city is GALLE. We have live pictures only for this
city. In that pictures you can see, all buses , stand,
shops and houses were under go with Tidal Waves.

あなたたちは、海水に覆われた街を、みたことがありますか?
「Galle」街の写真だけなら今もっている。バス、スタンド、お店、家全部が波に覆われているのがわかるだろう。

So you can immagine, what was the situation in other
cities on that time. I think all other areas also
damage withing few minutes. People had no time to even
run away from the tidal waves came very fast.

一体他の街にも何がおきたか、これでわかるでしょう。思うに数分で他の場所も同じように
ダメージを受けてしまった。人々は津波から逃げる暇もなかった。あまりにも波は早すぎた。

It was a mercyless natural disaster. what to do?

自然災害だった。一体どうすればいいの?よかったの?

If American Tsunami center at Hawai is inform about
the earthquake and the Tidal Waves to all those
countris, i think most of the life colud be saved.
Becase it took 2 hours to travel from that place to
get affected those countries. so people have enough
time to go away from coastal areas.

ハワイのアメリカ津波センターが地震と津波についてすべての国に警告していたら、
きっとほとんどの人たちはすくわれただろう。被害があった国々に津波が向かうには
2時間もかかったからだ。人々が海岸から逃げるには十分な時間だったはずだ。

Anyway, only few people were escaped from that
incidents.

少なくとも、ほんとうにわずかな人びとがこの大災難から逃げられた。

One train gone from Colombo to Matara also got caught
by tidal waves. 1500 people were die in that train.

コロンボからマタラまでの電車も津波に襲われた。1500人の乗客が死んだ。

Thousand vehicles buses, lorries, vans, cars etc.
travel along the coastal areas were draged in to the
sea with all passengers. some vehicles still in the
bottom of the sea with dead bodies.

海岸沿いを走っていた
千もの乗り物、バス、ローリー、バン、車・・・
みんな乗客と共に被害をうけた。未だ死体と共に海の底に沈んだ車もある。

I think 50% of death bodies can not be found. All are
in the sea bed.

死体の半数は見つけられることが出来ないだろう。みんな海の底だ。

Some children orphanage, temples, hospital, Navy camps
and towns were washed out with all people to the sea.

いくつかの、孤児院、寺、病院、海軍基地や町は人々と共に
海へ消えていった。

Unfortunatly it had happend in Sundays. Normally all
coastal cities are having temporary markets in
Sundays. What has happend on that time thousand and
thousan people in those market had been affected and
drawn in the sea.

さらに不幸なことに、地震は休日に起きた。普段すべての海岸の町は
マーケットを休日に開いている。一体、その、被害をうけ海へ沈んだマーケットに
きていた何千人もの人々に何がおこったのだろうか。

Not only lives, Sri Lankan govermnet has lost huge
amount of properties too. this will badly affected to
our economy.

いのちへの影響だけじゃない。スリランカは非常にたくさんの資源(資産)を失った。
これは僕たちの経済にとても悪く影響するだろう。

Dear friends we all are in a shock. we cannt think
what has happend to us and what to do next.

ほんとうに、ぼくたちはみんなショックをうけている。
なにがおきたのか、なにが次におこるのか、なにも考えられない。

More than 50,000 may be killed, 1 million displaced
and 70,000 house completly destroyed.
School, hotels, government buildings, temple also
damaged.

たぶん5万人以上死んだ。100万人が漂流、7万軒の家が完全に崩壊した。
学校、ホテル、政府の建物、お寺などもダメージをうけた。

According to the histry, Sri Lanka is a safe country
and there were no big natural disasters during last
2200 years. but it came in our life. we have faced it.

歴史上、スリランカはとても安全な国で、今まで2200年間、大きな自然災害などなかった。
でもそれはおこった。ぼくたちは今それに直面してしまったのだ。

we need to help them till they recover from all those
problems and rebuild our nation again.

助けが必要だ。このすべての問題から回復するまで。
そして、またぼくたちの国を再建するために。

so it is a very very bad time for all Sri Lankans.

これはすべてのスリランカの人々にとって
最低、最悪の時機だ。

And also i am expresing my deepest condelence to all
others die in any countrie.

そして、心から、この災害によって死んだすべての人たちにお悔やみを。

新年好

あけましておめでとうございます。

自分のボキャブラリーが最近減ってる。
言葉がない。
ことばにするより、イメージで表したほうが楽だとか思っちゃう。
でもイメージも他人に見せることができないから
けっきょく相手にうまく伝わるように思いをあらわすことができない。
散文もかけない。うまくFigure Outできない。
←こんな風にいいたい言葉に英語が混じったりする。日本語の語彙を使えない。

でもまぁ、去年はいい年だった。たくさんの人に会ったし、何より若者と関わる機会が多くてうれしかった(笑。。。)!!今まで大人とかかわりすぎだったしな。
でもただの消費の年だったから、
今年は言葉の使い方や、ボキャブラリーに気をつけつつ、
さらによい年に、
っていうか無事に渡米&4年ぶり勉強に頑張れるよう
やっていきたい。かな◎

そうか~もう4年もこんなことつづけてんだ。
最悪だな、じぶん。
みんながまじめにどこかに属している間に、
ふらふらふらりと
でも、楽しかったからよし。これからもっといろんな経験して
いろんな人間と関わって
何か、創造的なことをしたい。なんでもいいから。今年は。

ここに書くネタ、ほんとにないなぁ。同じことばっかり言ってるきがする。

グローバリズム


世界は急速に変わっている。

私がアメリカに住んでみたい大きな理由のうちのひとつがネイティブアメリカン。
彼らの文化は偉大すぎる。

しかし現在、アメリカで彼らはどんな暮らしをしてるのだろう?
これは、彼らに限らず、東ティモール山奥の人たちとか、私たちにも
いえることなんだろうけど、
今、この資本主義社会についていっていない人たちの生活って
大変なことになってると思う。
ついていけない、というか、自分たちの生活の中に資本主義が入りこんでしまった
人たちの生活、っていったほうがいいか。
今までそれで何百年もやってきたのに、突然社会の仕組みがすごい勢いで変わった。
(と私は思う。詳しくないからこわいなーまちがってたら)

チベット難民キャンプで私が感じたのが、
「みんな戻りたいっていってるけど
ネパールにいる彼らが、もしチベットに戻ることができても
たぶんチベットで生活することは難しいんじゃないのか?」
ってことだった。
チベット難民はネパールの生活であまりにもネパールナイズ
(映画みたり、TシャツGパンはいたり、コーラ飲んだりとか)されていたけど
チベットに戻ってそれができるとはあまり思えないし(都心ではできるんだろうが)
気候だって厳しいし、ネパールと全然違うだろうし、
今のネパールで生まれたチベット人の若者が
チベットに戻ってやってけるとは私は思えなかった。
実際みんなチベットのことを考えるよりも目の前の生活を優先して
出稼ぎに行っていた。

ネイティブアメリカンたちも、同じ、といったら失礼だけれども
今までの自分たちの生活を維持するのは、資本化された社会と
制限された土地では、とても難しく
かといって出て行くのも難しい
すごく不安定な状況におかれてた。気がする。

今回の旅で、ネイティブアメリカンの青年に会った。
ネイティブアメリカンのためだけの学校に行きたかったそうだが、
彼はResevation(保護区)に生まれてないため、いけなかったそうだ。
でも誇りをもって生きてた。
動物は、いのちがあるから、食べるときは感謝してたべる。
特別なときにしか食べない。

1ヶ月位一緒にすごした奴の祖父もネイティブアメリカンだった。生粋の。
でも白人と同じような生活していたそうだ。

私がアメリカにいったとき「日本と変わらないじゃん」って思ったみたいに
世界がどんどん同じになってきてる。
今まで、それぞれの土地、それぞれのやりかたで維持してきたライフスタイルが
どこの土地でも同じようになってきている。
そしてなぜだか、今までそこで暮らしてきた人たちは
それに合わせて、そしてついて行くために生活を捨て始めている。また、それが壊れ始めている。
タイのとある場所では今までものを捨てても土にかえってたのが、缶やらビニールなど土に返らないものまで捨て始めたので、ゴミがたいへんな問題になっているそう。
うちのオヤジは、仕事で毎日死にそうに働いてる。でもやめることはできない。お金に困っていきてゆけないから。

うまくまとめられないけれど、それって本当に、「いい」の?
そんなやり方で世界をまとめて、ゆるされる、の?
アメリカナイズされた日本人の私が言うべきじゃーないんだろうが
そしてばっちり大量生産大量消費にうもれてる私が言うべきじゃーないんだろうが
「カネ」がなければ?
今の「仕事」の存在が重要な社会でなければ?
しあわせな人がもっといる気がするのだ。
うーん、うまくいえないが。

あいとせい

ブログを見てじぶんの意見を書いてみようとおもう

愛のないSEX、たまにはひつようだ。
でも、本当に愛のないのはいやだ。
イミわからんねぇ、すまん。
性っていうのは永遠のテーマだ。にんげんの。

売春って、世界で一番古い職業らしい。
どの世界にも絶対売春婦っているよね・・・。
イスラム教国バングラデシュにもいたしな。
私はちょっとなりたくないけど・・・。大変そう。
風俗に行く人って、コミュニケーションとか
ぬくもりを求めていくっていうよね。

オーープンに書きすぎだけどわたしは
何回か浮気したことがある。
(なんで私が浮気できるのか謎なんだけど。。
自分にまったく100%といっていいほど自信ないし
特に女としての自信なんて全然ないし)
浮気ぐらい誰でもするかー。特にアメリカ人なんて・・・。
浮気相手っていうのは、本命の人と全然ちがう関係だよねぇ。
感性が合わないとそんなことにはならないけれど
でも、いつか縁切れるだろうって気でお互い関わってる。
ヒッピー(29日参照)なんて1日限りだったし。それ分かり切ってたし。
ヒッピーなんだからもう会えるかわかんないし。でも関わった。

なんでだろ。
男には分からない男の部分を女は理解するし
女にはわからない女の部分を男は知ってる。
そういうのが欲しいんだとおもう、みんな。
なんていえばいいのだろうか。
奥の奥で繋がって分かってもらいたい。
快感とかじゃなくて、生きるために必要なパワー、生への理解と欲求。

でも片方が欲望だけの
一方的なコミュニケーションは絶対嫌だ。
最悪です。一方的。相手を尊敬しろ。動物的。
ほんとに入れるだけが目的なんて最悪だ。
ほんとうにほしいのは、その奥の、よく自分でもつかめないエネルギーじゃないの?

でも、このことって人間が人間を存続させるために何千年もしてきたことで
人間の生の根本だと思うし
人間の根底にある何かの力に繋がっているものだと私は思うので
何かアリだと思ってしまったりする。

でもそこまで感じようと試みない奴多そうだが。ただの快感ほしさ?

年末

年の終わりにはあたたかいお茶でも飲んでゆっくりやすもうか
それがいいよ

だって

じぶんのくにの湧かない泉をわすれるためにも
きっとそのうちなにか見つかるんだろうと思い
知らないとちをあるきつづけることをきめた。
それでもしらないとちにあった
じぶんの庭と同じ種類のサボテンの花は相変わらずきれいで
おもわずたちどまりそうになった

雪が降ってきて
さむくなってきて
でも泊まるところなんてなくて
タクシーには断られて
ひとりのちからで重い荷物を抱えて

ひとりでたべ
ひとりでねて
ひとりであるいて
ひとりでみつけると
だんだん
もう何回目なんだろう
再びここじゃなくてもいいやって気になって
ひとりでたちどまっても
だってまわりは忙しそうにあるいてるから
やっぱりまた足をふみだして

雪がしんしんと降り続ける寒い夜道を
ひとりで静かに地面を見つめながら 重い荷物を抱え
頭の中で会話を並べ歩き続けることが
だんだんふつうじゃなくなってきて
じぶんのくにに戻って
湧かなかった泉の水をわかして
あったかいもんでも飲みたくなってきた

魅力とゆがみ

NOTHING IMPORTANT BUT EVERYTHING IS NEW
=アメリカの第一印象をひとことで現すならこんなかんじ。

矛盾してる。

○アメリカでのメキシコ人の人口はアメリカ人より多いらしい
○給料900円がドイツ人だったら、400円がメキシコ人。

だけどスパニッシュスピーカーの力を南部では感じた。
ある場所はスペイン語しか通じないしねぇ。

あの国はまるで、
抽象的だけど
大切なものがとくになくて
受け継ぐべきものもなくて
子供みたいに
あれがほしい、これがほしいとわめいて
見つかったときにはもう次のものを探してる
そんな国なきがする。
それが力なんだろうとおもう。
だって今までそんな国なかったじゃん、きっと。
全部新しくはじめてみる、国なんて。

ゆがみながら世界を振り回しすぎてるけど
興味深いっす。
なんでかというと、あの大地を見ると
どんなにこの国が世界にむけてやっていることが間違っていて狂っていると
わかっていても
本能的にわくわくして、ばんざい、って叫びたくなるから。
何でも試してみようって気になってしまうから。
「アメリカが一番」って、これかー。

でもアメリカの土地ってたぶんあんまりよくない気がする。
南部とか砂漠ばっかだし。
サンディエゴ気候がいい、って言うけど・・・日本に住んでる私には
ピンとこなかったわ。日本の気候になれてしまったらどこにもいけないね。
日本は山も海も川も豊かで、景色も綺麗で、四季も美しくて、ごはんもおいしくて、
砂漠化は絶対に起きないし
こんな素晴らしい土地ないと思う。
いつかこの島国をよくしていきたい。
でも今の私にはむずかしい。
はやくこの島から逃げたい。狭すぎる。

アメリカで感動したのは、障がい者の人もフツーに生きてること。
なんていえばいいんだろ?障害を背負ってるって感じじゃなく
個性をもった人ってかんじで。
こびとの人はただ小さいだけ
耳聞こえない人とは手話で話せばいい
そんなかんじ。
日本じゃーあんまり見かけないよなぁ、障がいもった人。いるけど、話す機会がない。
ホームレスとかにみんな金あげてるし。話してるしフツーに。
日本じゃー考えられん。みんな避けるのに。私なんて前東京でホームレスと目があって笑ったら、にらみつけられたさ。

帰国した

時差ボケがなおらん!!!昼の3時半から夜9時半まで寝て、朝の気分で起きたら今こそ夜じゃん・・・・。

って感じで、昨日帰国しました。
VERY HARRRD な 旅だった。
色々あった。
なかなかない体験だよね。あれは・・・。
アメリカの日々が夢みたいだ。

私は、アメリカ大好きですいまのところ。
今までアジアとか中東とか
いろんなとってもカルチャーの激しい国に行ったけど
アメリカは、その国たちと比べると日本にそっくり(日本がアメリカに似てるのか)
なんだけど
とりあえず広い!!!
あの広大な大地をあてもなく(?)バスで走り続けると自然とわくわくしてくるよね。
なんか無限に可能性がある気がしてくるのだかから不思議。
アメリカの魅力はここにあるんだろうとおもう。
新しさ、広さ、ごちゃまぜさ。
なんでもありの自由さ(勝手さ)。
いろんなひといる。
新しく自分を試せる気がする。

ケンタッキーでもいろんなことあった。
まず、ホストファミリーから追い出され、
寮に韓国人と住むことになったり、
なんか不倫したり
ポーカー覚えたり
はなれるとき夜中の3時に4人ぐらいに見送りしてもらったり
すごい素晴らしい思い出、出会いがあった。

旅では、

サンディエゴ * 面白い人たちに出会った。アメリカ行きつくしてる人とか、サンディエゴを車で色々みせてもらったり、あと、メキシコのティファナからアメリカ入りなおすときにビザ関係で
ものすごいもめて、911の影響を感じさせられた。(ってゆーかやばいじゃんもめたって)

↓サンディエゴ人に強くツーソンを勧められ、さらにサンタフェ行きの電車が取れず、どうしようもなくなぜか導かれるようにツーソンへ向かうことになる。
 by 電車で17時間 電車でヘルシーなフード好きの、ニューヨークで反政府マイクロソフト本出版する人に出会う。なぜか出会う人みんな左翼系(PARC系)なことに気づき始める。本の題名はProphit=Profit(利益)+Prohet("善"を教えるキリスト系の教師らしい)危険な題名だ。

ツーソン * ヒッピーとOne Day Love。彼らが占領してる廃墟=外で寝る。ってゆーか恋に落ちすぎ自分。オープンに書いてるしここに。ヒッピーに初めて会った。でもちょっとゴミあさったり、金めぐんでもらってる姿みてひいたわ。ギター弾きのトラベラーなのはよいけど。あと国境イミグレではたいてるピースな方にも出会ってガ○ジャ共にやったしなぜか。ツーソンの出会いが一番いけてた!

↓ バスで17時間。あまりの数のスペイン語スピーカーに驚く。

サンタフェ * 寒すぎた。雪ふってた。メキシコ人コミュニティに住むドイツ人とネイティブアメリカンの家族に出会う。いろんな生活事情教えてもらう。水が足りないらしいけど政府は隠してるとか。82歳でトラック運転して一人旅してるおばあちゃんとかにも出会う。世界遺産タオスプエブロはちょっと観光地すぎたけどちょっとネイティブアメリカンの世界に浸れた。

↓ バスで8時間・・・のはずがエンジントラブルに巻き込まれ10時間ぐらい

エルパソ * 国境ばんざい。メキシコの香りとスペイン語に溢れてる、ちょっと他とは違う街でした。てゆーかアメリカの町ってどこもほとんど同じやねん。現地在住の韓国人がいろいろ案内してくれて、クリスマスは家で刺身とかキムチとか食ってすごす。

↓ 豪華寝台車で13時間。食事が相席になった人(歯医者・元校長先生・米軍)たちとシビアな世界情勢について語り合って、かなり重たい時間をすごす。

サンアントニオ * 朝4時半に着く。疲れる。土産かってたの忘れてあせって探す。絶対見たかったスコセッシ監督ディカプリオ主演エビエーター観る。次の日の朝5時に空港。

なんかありえないこといろいろあったわ。謎すぎ。おもしろかった。
会った人たちみんないけてたし。なぜか左系多いし。
てゆかホストファミリーに追い出される、ってなかなかない経験だよなぁ、今考えると。
とりあえずいろいろあった。そのうち追記。

んでわ。

スマトラ沖地震、めちゃくちゃショック!!!!!!!何かしたくてたまらない!!!
みなさんも募金したりとかなにかしてあげてください。100円でも、向こうにとっては1日分の給料位の価値になるはず。とても大きな援助になるはずです!!
どんな小さなことでも、このニュースを知った限り、私たちにできることがあるはずです!

noo

Actually I did write a lot!!!but they all gone!!!!!!!
now, I have to write it again!!it is crazy !!

so, many things happened.

first , I got out from my host family.because of some troubles.
I am not sure what was wrong but they were really upset and "GET OUT!!!!!"
next day , I moved from their house to dorm.but for me,dorm is greatest.many friends live here, and my room mate is nice Korean girl!
I can go anywhere I want and I can eat anything I want!I can get back late,I can go to party,and I can drink alcohol too!greatest.
but just sad. it was sad. now I am very fine!

OKay I dont have power to write now.I wanted to write many about USA which I found.
maybe next time.

I met good American guy .He is full-time student , full-time worker, and in American Army. thats amazing for me!!!!!!busy!

well, write to next. see ya!
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

歩海

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ