旅をする木

生きるという旅をすることは、人と人という繋がりの橋を渡り続けること。 そしてたまに眠りもう会わない人の夢をみて休むの。 ケララ州トリバンドラムの小さな田舎に7年住み、 南インド伝統医学、外国人女性初のシッダドクター(首席卒業) 2016年8月〜 現在ブラウン公衆衛生大学院修士課程在学中。 このブログは10年前から続けてる日記みたいなもので いわば個人記録みたいなものです。わたしが忘れないための。 三聖病院での森田療法体験記、 彼が死んだときに旅をした話 アメリカのときの話 インドの話 シッダの話 ほかにもいろいろと ずっと書いてます。 きてくれて、ありがとう。

2004年10月

IN USA

I can write only in English from here!!!There is no Japanese typing soft..maybe that's fine!
so , I got in Kentucky .this is really country side.Because there is no transportation,I cannot move without a car!!!!! I think , in this country, CAR is most important.the can not live without car because they have to go to buy something with car...strange!!!!!!!!!

For me ,everything is HUGE in the United States!!Crazy size!!like twice as Japanese!!
in Austin where is the capital of Texas State,my mother and I tried to order for each,but it was impossible,no,it is!!we should share one lunch .
American size is not big, it is HUGE!!!!that's amazing point of USA.

So far I havent been so impressed by anything because almost are same as Japanese.Almost in Japan are from USA,I realized.....There is the people who love healthy in America and also Yoga,Zen,Organic things,Cafe,,,,,,everything...
I was really depressed .Because of the fact Japan is following USA!!!!!!

Okay I will write later it is not so interesting and my english might be wrong!dont care about it!Bye ! see ya!

むずかしかった

あまり参考にならずすんません
旅も留学も。
わたしもさして経験者でわーないし。

あーあ。
映画みれんかった。ガエルガルシアベルナルみたかったぁぁぁぁぁ
ラテン!!!!!!!
あこがれっす。今回絶対ひそかにエルパソからメキシコに入っちゃいマス。
あのあっつい空気と重い生に対する欲求がとても体にまとわりつくようでじっとりする。
あの血の濃さは一体どこからきてるんだろう?
顔も濃いしなぁーラテン人って。
スペイン語の響きが最高に体をうつよね。
とってもよい!言葉にするとばかになっちゃうぐらいによい。

なんかね
生!
てかんじ。

じょうねつ。
を抱き続けたい。
薄い赤い布をからだにまといくっきりと線を出して踊り続けるような形の
太く
大きな
犬のように
吠え
燃え続ける まさに
炎のような
情熱を胸の中にもって
いつか灰になってしまうまで
えんえんと
そう、
今はどんなに赤く燃えていてもいつかどす黒い色になって尽き果ててしまったような



たい

デス。

なぁんて漢字あそび。
だって明日から英語生活なんだもん。

再見。

安く旅行をすませる方法3 日本編

◎日本編
あまり安くする術を私は知りません。

宿泊費

おなじく、友達の家を転々とするか、寝袋が一番安いけど
まともに泊まるならユースホステルが安全で安くてよいと思います。
もちろん素泊まりで。

移動費

日本はヒッチハイクをするにはもってこいです。治安がいいから。
移動費用はただになります。そして冒険もできる!
運が良ければおごってもらえます!
でも、やっぱり危険は大きいと思いますので、ヒッチハイクをするなら
安全な人間を見る目を養いましょう。(難しい)

やっぱり他だと青春18切符が一番安いですよね。
それ以外思いつきません。
役に立たずごめんなさいです。

食費

旅館とかの食事はつけない。
これだけでもぐっと安く済みます。
自炊または100円のカップラーメン。
だったらもっと安く済みます。
しかし同じものを食べるはめになります。
私なんてヒッチハイク時はカンパンをずっと食べてました。
ちょっと惨めになりますね・・・。
たまにはうまいもんでも食べましょう。

飲み物は泊まったところで水筒に入れてもらったり、
観光地の水の名所とかの水を入れたりとかでただになるし、
おいしくてPERFECT!


まぁ、思うんですが、旅を安全にかつ安く楽しむために
日本にしろ海外にしろ共通して言えるのは

現地の友達を見つける

ことでしょう。
友達ほど、無償で助けてくれて、思い出になって、
その後も役に立つ存在はありませぬ。
しかし「おごってもらうぞぉー」って気でいたら
友達なんかできませんのであしからず。
まっさらな気持ちで、下心なんて持たずに、
違う世界に触れたい!!という純粋な想いで旅しましょう。(笑)
そして出会いを大切にしましょう。

そして、一番面白いのは
むやみやたらに計画を立てないようにしていく
ことでしょうか。
行き当たりばったりの方が発見するものがたくさんあります。
と私は思います。
計画を完璧に立てても、絶対に思い通りには旅は行きません。
まるで人生です。

安く旅行をすませる方法2

宿泊費の裏技があります。

ワークキャンプ

という手です。
NICEという団体が一番でかくて有名でしょうか。
ワークキャンプというのは、簡単にいえば、世界の若者が集まって共に何週間か
ボランティアをする、という形の旅行?でしょうか。
その間の宿泊費・食費などはすべて現地の団体が出してくれますので
超~~~安くすみます。
(しかし参加費が必要)日本で2週間2万6000円かな?
私は今年の夏に日本で2週間参加しましたが、
日本人以外にもチェコ・イギリス・韓国・アメリカなど色々な国から人が集まってきて
とても面白い時間がすごせました。
アフリカなど、一人じゃ行きづらいところも、
ここに参加する形で行きやすくなります。
(こういうのを利用して旅行してる方もいましたっ)
ただ受け入れ団体が様々らしく、
場合によっては食パン1枚の生活とかもありえるので気をつけてください。
でも安いし、似たような趣味の人が集まるし、
若者と仲良くなれて世界が広がります。
現地の人も参加するので、現地の友達もできやすくなります。
→その後ホームステイも可能!

食べ物代

現地の人が食べてるものを食べるのが一番安く済むし
その土地に触れられます。日本食なんて高いしおいしくない(知らないけど)だろうし
やめましょう。
ネパールでは私は1日3回1ヶ月間ダルバート(ネパール庶民の定食)でした。

次は日本編。
あんまり説明になってないなぁ~~~


ついでに 安く旅行を済ませる方法

わたしの知ってる限りで伝授しましょー!

今まで私が自力で行った旅行は

日本青春18切符ユースホステル一人旅
ヨルダン取材許可証偽造戦争見物旅行
東ティモールスタディツアー
ネパール・チベット難民キャンプホームステイ
ネパール旅
バングラデシュホームステイ
バングラデシュ旅
日本ボランティア&ヒッチハイク&青春18切符ホームステイ旅

でしょうか。

旅行費用は内訳すると
・移動費用
・宿泊費
・食費
・その他雑費
にわけられると思います。
これらを少しずつ抑えれば、驚くほどお金は安上がりに!!

ってお金お金って私けちみたいだけど、
旅とか留学って、お金を有効に使ってなんぼですっ。
そして、貧乏なたびって、それだけ冒険も増えるんですよ!
たとえば 一番安い旅行方法→ヒッチハイクでごはんおごってもらって野宿。
全部自分の力でなんとかしなきゃいけなくなりますね。
車だって捕まえないと移動できないし・・・ごはんもおごってもらわないとありつけない(笑)
安心じゃないけど、それだけ出会いもあって面白いですよ。
お金を使わないたび=それだけ冒険するたび
です。
お金は有効に使いましょう。

◎海外旅行編
まずは海外から。まず、避けられないのが保険。これは仕方ない。入りましょう。

航空券について。

探すしかないですね。
そして航空券のルートの裏を勉強しましょう。
時間とお金は反比例の関係にあります。時間かけて探すほど金は安くなる。
宣伝しすぎですが、TASは激安ですし、信頼できますよー。
航空券というのは、たぶん、航空会社→中間業者1→中間業者2→中間業者3→われわれ
みたいな感じで手渡されているのです。
中間が少ないほど、安いはずです。
ただ、H○Sみたいなところは航空会社から既に席を買い取っていたりして(青田買い)
小さい会社はそこから航空券を下ろして売っていたりするので
でっかいとこから買ったほうが安い、って場合もあります。
旅○舎とかはおろして売ってるらしいんでH○Sのが安かったりしますね。
信頼できる旅行会社を見つけて、そこで相談しまくるのが一番理想的で安いチケットを手に入れるコツでしょう。
どうやって見つけるのー?って、難しいなぁ。


宿泊費

場合によるんですが予約したほうが安い場合もあります。代理店とかで。
でも、ユースホステルを使うことを私はオススメしまーす。
ユースホステルというのは、世界中にあるドミトリー方式のホテルの名称。
ドミトリーで、旅人が使う宿なので、そこに来た人とすぐ仲良くなれるし情報交換もできる。
しかも公式のところなら安全です。魅力は、とにかく安い。
日本だったら素泊まり2000円ぐらいからあるし、世界だったらもっと安い。
今回のアメリカ旅行は私はここを使うつもりです。
出会った人と一緒に旅行しても思い出になるし、
旅するには一番の場所だと思いますです。
安全・安い・人と出会える。

もちろん、寝袋で野宿、って手もあるし、
高級ホテルならば、事前に代理店を通してとるのが一番安いし、

ホームステイ

という手もあります。

私はチベット難民のアイデンティティが気になったので
ホームステイという形をとってネパールに滞在したのですが
かなりよかったですねぇ。
まず、その土地の人の生活に触れられる。家庭のごはんが食べられる。
旅人として外国に行くとどうしても、現地の人の生活から離れたところにいてしまいます。
たとえばネパールでは、国民の1ヶ月の収入が高くて6000円なのに
ツーリストプレイスでジュースを飲むと300円近くする。彼らの1日の所得分です。
人によると思うけど、私は、現地の人と同じものを食べて、同じように生活することで
その国が見えてきた部分が大きかったし、同じ目線で社会をみれた気がする。
さらにホームステイなら、友達もできやすいし、いざとなったら家族を頼れる。安心です。
私も体を壊したときは病院につれてってもらったりおおいにお世話になりました。
まぁ、当たり外れがあるんですけどね。
値段としても、長期滞在ならそこまで高くはならないでしょう。
アメリカで1ヶ月500ドル程度でしょう。

海外にいったらしてほしい形の宿泊方法ですね。
友達ができたら泊めてもらってもよいでしょう。これは実は一番安くすみます。
ごはんが出てきたりするし・・・(笑)


つづく
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ