旅をする木

生きるという旅をすることは、人と人という繋がりの橋を渡り続けること。 そしてたまに眠りもう会わない人の夢をみて休むの。 ケララ州トリバンドラムの小さな田舎に7年住み、 南インド伝統医学、外国人女性初のシッダドクター(首席卒業) 2016年8月〜 現在ブラウン公衆衛生大学院修士課程在学中。 このブログは10年前から続けてる日記みたいなもので いわば個人記録みたいなものです。わたしが忘れないための。 三聖病院での森田療法体験記、 彼が死んだときに旅をした話 アメリカのときの話 インドの話 シッダの話 ほかにもいろいろと ずっと書いてます。 きてくれて、ありがとう。

2006年04月

TV 消そうよ週間

遅いんですが、今週はTV Turn off week。
環境が破壊されてるように、私たちの頭の中もテレビの情報によって
コントロールされ、汚されている。
そんな生活を見直してみよう、ってのがはじまり。

アドバスターズ

アドバスターズっていうのは英語でAd(広告)Busters(バスター)。
広告を始めとする現代のイカれた企業社会に対抗して、
人間らしい社会づくりを目指そう!っていうアメリカ(カナダか)発のムーブメント。
アート・デモ・雑誌・インターネット・デザイン・写真・・・なんでも使って繋がって
そんな企業社会に対抗していこう!!

具体的にどんなことやってるの?っていうと、

○テレビを消そう!
○Buy Nothing Day - 1日何もものを買わないで、消費の生活を見直そう!

だとかいろいろ。

詳しくはHP(日本語版)にいってみて◎

雑誌にもなってるこのムーブメント。ってか雑誌が主体なのか?
かなりレベル高いので東京の方とかはぜひ新宿とかで見てみてください。

面白かったのは始めに読んだアートのトピック。
5ドルか、1億ドルのアート 
: ジャクソン・ポロック、無名のアーティストによる絵の紹介。

現代社会は絵の良さよりも、そのアーティストが有名かどうかで価値が決まるので、
そのアートは5ドル1億ドル。
っていうか私、そのアートに5ドルも払いたくないぞ。ってぐらい、つまらん絵だったけど。
素敵な絵かどうかってのは絵の価値に関係ないのね。


あなたの誕生日にわたしは近所のシーニックドライブで夜景を見ながら
泣いた。

まだ、
やっぱり、
懐かしいよ。姿が。

だけど、思うのは、
こうやってあなたのことを書くのも
あなたの話をするのも
生きている人たちのためだってこと
あなたのためじゃほんとはないの

私は
泣いた。

だから
わたしは、
こんな美しい夜景の中にまぎれている
本当に小さすぎる声を拾い集めて
伝えてゆきたいと
約束した。

わたしは
あなたの分まで生きようとかもう既に思わずに、

生きている目の前の人たちのために
いるの。

ビジョン・クエスト

もうすぐ学期が終わる。
でも5月の短い2週間のセメスターでは、自由研究として
ネイティブアメリカンの伝統、
ヴィジョン・クエストをやろうと思ってる。

断食して山に3日近く篭って、自然に自分の進むべきを乞うの。

わたしは なんのために うまれてきた
とか
この世界に なにをすべくして いきている 
とか。

私はこのからだで世界に当てはまる方法を知りたい。

こんな機会でしか絶対にできないことだと思うから是非やりたい。

アメリカの大学じゃこういうのが単位になります。
彼のルームメイトは、ネイティブアメリカンの居住区でブーツつくりを教えてもらうので
単位もらったらしぃ。

閉鎖のこと

一時期ここを閉鎖することをかんがえたのだけれどやっぱり
なにかしらのかたちで繋がりたいからやっぱり続けます。
母親にブログを発見され、社会に無礼だと嗜められ、私にとって自然なことはよくないと認識されるのだと、あの嫌な感情を思い出し、しばらく書く自信がなくなっていました。

そんなわけで近況をすこし

・文化人類学クラブの奴らはかなりクール
・5月にはビジョン・クエストを体験してみたい、砂漠で
・日本語を教えるためにビラまきしなきゃ
・学費が2003年に比べ倍近くに上がるというのに誰も何も言わない!
現在、友達と署名運動開始中。


記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ