旅をする木

生きるという旅をすることは、人と人という繋がりの橋を渡り続けること。 そしてたまに眠りもう会わない人の夢をみて休むの。 ケララ州トリバンドラムの小さな田舎に7年住み、 南インド伝統医学、外国人女性初のシッダドクター(首席卒業) 2016年8月〜 現在ブラウン公衆衛生大学院修士課程在学中。 このブログは10年前から続けてる日記みたいなもので いわば個人記録みたいなものです。わたしが忘れないための。 三聖病院での森田療法体験記、 彼が死んだときに旅をした話 アメリカのときの話 インドの話 シッダの話 ほかにもいろいろと ずっと書いてます。 きてくれて、ありがとう。

2007年02月

2年、経った今

未だに、昨日のことの気がするときがある。
でも、考えてみると、

私がアメリカに来たとき
あなたはもう居なかった

私が今のカメラを持って出かけたとき
あなたはもう居なかった

私の今の友人に出会ったとき
あなたはもう居なかった

私が新たに好きになっていくものを
そして出会ったゆくものも
あなたは
もう
知らない

私は、変わっただろう

あなたは
私をもう
知らないのかと
悲しくなるときがある

でもそれは間違っていて
あなたは
わたしのなかで同時に
呼吸をしているの
ふかく
地球に繋がると

あなたは
わたしの命となり
流れている
血の中に
血は海と同じなんだと

命は
ほんとうは
ひとつだということを
眠りにつくときに
静かに
息を引き取るように
知る

居る
のね

アメリカ留学の欠点

珍しく留学について書いてみる。

最近流行ってる留学。
って言っても1ヶ月ぐらいの気軽なものから、私みたいに直接学部留学するものからさまざまですが。
あんまり留学について書いたことないので書いてみます。
あんまり気にされてないかもしれない、留学の欠点について。

これは、アメリカの学部留学の場合です。
気軽に1ヶ月とか1年ぐらいとかなら旅行気分でいいんじゃないでしょうか?

◎勉強が大変。
日本の大学受験の勉強はしたことがありませんが、まあ、1-2年で終わりますよね。
でも、アメリカの大学では4年間、みっちり勉強させられます。
その上、読む量が半端じゃありません。
私も、授業以外の空き時間はほぼ勉強に費やしている感じで
1日最低5-6時間ぐらいはリーディング・予習・復習に費やしてると思います。
プラス、論文、テスト・・・etc

まあ、これが欠点なのかは分かりませんが、普通に気楽に来たらけっこう大変だと思います。
私は大学に入るために勉強するより入ってから勉強した方がいいと思うけど。

◎あんまり大学以外のことに触れられないかも。
特に都会育ちで、田舎のアメリカの大学に来た場合ショック酷いです。
大学以外に活動する場があまりないかもしれないです。
生活が大学一筋になります。ほとんどの時間。
まあ、私はボランティアとかするつもりですが、それぐらいかも・・・。
しかも、車ないと動けないし、金ないから旅行もできない。

日本の大学だったら、バイトして、お金ためて、
色々課外活動とか、夏休みに旅とかできるかもしれないのにーとか思う。

だから別に
「世界広がるかも」とか、そんなないかもよ?
日本居たほうが色々見れるかもよ?

◎基本アメリカについての勉強

今とくにジェンダーのクラスをとってるけど、
黒人、ネイティブアメリカン、ヒスパニックとか
アメリカ国内でのジェンダーについての話。
同じく、他のクラスももちろん、基本的にアメリカ国内についてのお話。
「世界のことを勉強に!」とか「国際的に!」とか、
ちょっと違うかも。って感じ。アメリカについていっぱい知ることになるかも。

◎成績が大切
アメリカの大学は、成績がものを言います。
成績がよければOK、悪ければちょっと大変かも・・・。
だからこそさらに勉強しないといけません・・・嫌いでも。
そんな私も明日テストなのにこんなブログ書いてるし。
ちなみに自慢だけど、私の成績は1年半の間オールAでした。

+++

とかいいつつもこれぐらいかも。
私は留学してよかったっていうより、
留学しなきゃ駄目だった、死んだかも、って感じで
これが当たり前っつーかこれ以外の道はないって気で来たから
そんな「よかったな~」ってのはないかも。
でも、もう日本に帰りたくないってのはあるけど・・・。

あと私は、「アメリカに行ったら目立たなくなるかも」って思ったけど
普通に逆だった。

でも、自分に責任を持つってのはでかいかも。
クラスとかも嫌いだと相当大変だから、専攻も必死で考えるし。

留学はほんと、サバイバルだと思う。
人生みたく。

ひとり

一年近くほとんど一緒に居た彼氏とも離れ
新しい土地でまたゼロからスタートしたけど
改めて気づいた。

ひとりでごはんを食べてたら
小鳥がたくさん寄ってきた
えさをあげたら、取り合ってけんかしてるし
(しかも、えさを勝ち取った方に負けた方がキレて乗っかってた!)
木は相変わらず優しいし、いつでも応えてくれるし、
ひとりじゃないのかも、って思う。

難民たちと共に野菜の収穫しながら支援するっていう団体で
写真を撮るボランティアを頼まれたりとか、
変なおっさんに頼まれて一緒に裁判所に付き添ってあげるっていう
謎のバイトをしたりとか(面白いしいい人だった。でも)
手作りにはまって、いちご大福をあんこと皮から作ってみたけど
意外に簡単だったことに気づいたりとか。

細かいことが、いっぱい愉しいし、
嬉しいかも。

自分のための時間がいっぱいあるっていいなぁ。
贅沢だよね。

だから彼氏、来なくていいよこっちに(笑)
いいじゃん遠距離。

水晶の効果?

なんか突然、これから進む道を勝手に決めたかも。

アメリカの大学は、自分で専攻作れるってのがあって、
この大学は3つの副専攻を合わせて自分の学びたいことに
近づけるみたいな感じなんですが、
実は普通にひとつの専攻を取るのと、
この場合で副専攻として取るのと
専門として取るクラスの数は変わらないことが判明。

人類学専攻の場合、
7クラス+必修基礎な人類学の4クラスで
この自分で専攻とれるってやつでも
その基礎とらなくていいだけで
7クラス必要。
でその基礎は一般教養のクラスとして取れる。

だから、
Anthropology(人類学)
Health Education(公衆衛生)
Media Arts(メディアアーツ)
の3つ組み合わせちゃおう!
って今日決めた。

まあまた変わるかもだけど。
今んとこ超理想!
3つ全然違う範囲だけど繋がってるし。

雨ニモマケズ

あなたへ
わたしもこういうひとになりたい

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

慾ハナク

決シテ瞋ラズ

イツモシヅカニワラッテイル

一日ニ玄米四合ト

味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルコトヲ

ジブンヲカンジョウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ蔭ノ

小サナ萱ブキノ小屋ニイテ

東ニ病気ノコドモアレバ

行ッテ看病シテヤリ

西ニツカレタ母アレバ

行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニソウナ人アレバ

行ッテコハガラナクテモイイトイヒ

北ニケンクワヤソショウガアレバ

ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ

サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボートヨバレ

ホメラレモセズ

クニモサレズ

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ