旅をする木

生きるという旅をすることは、人と人という繋がりの橋を渡り続けること。 そしてたまに眠りもう会わない人の夢をみて休むの。 ケララ州トリバンドラムの小さな田舎に7年住み、 南インド伝統医学、外国人女性初のシッダドクター(首席卒業) 2016年8月〜 現在ブラウン公衆衛生大学院修士課程在学中。 このブログは10年前から続けてる日記みたいなもので いわば個人記録みたいなものです。わたしが忘れないための。 三聖病院での森田療法体験記、 彼が死んだときに旅をした話 アメリカのときの話 インドの話 シッダの話 ほかにもいろいろと ずっと書いてます。 きてくれて、ありがとう。

2009年10月

ちから

「僕には立つ力はある。
でも立ち上がった後、立ち続けるための支えがないんだ」

いままさにずっと眠っていたい感じだけど
なんとなくいるしかないか。

チカラ

愛には2つあって
自分のなかから沸き上がるものと
宇宙に既にあるものの2つが在って

じぶんの中の泉から
愛っていうものはきっと湧き出てる、
それこそ、わき水みたいに。

だけどそれでも足りないときは
宇宙にある愛のちからをつかって
物凄く大きな試練に
ひとは耐えることができる

わたしはあのとき
愛というちからを借りて
わたしの悲しみと立ち向かった

それは、
わたしとも
あなたとも
あまり関係なしに
そらの上に存在しているようなものの気がする

医者だらけ

**ご迷惑おかけしてます。
体調壊しの、連続です**

ここ1年で、関わった人は、全員、医療関係と言っても
ほとんど間違いない気がする。
特に、インド人で知り合いになった人で医療関係者以外居ない気が...

というのも!!!

9月後半から2週間の下痢

10日ぐらい復活

引っ越し

学校が近くなったと思ったら、

嘔吐、数時間で10回の下痢オンパレード(ごめんなさい汚くて)


点滴


先生に「心配だから専門医に診てもらえ」と
大病院にまわされる


大病院で、しかもこれが名医らしく、トリバンドラム中から患者が集まっており
消化器科だけ、異常に混んでいる!!!


5時間待って、頭痛と吐き気のさなか、

「検査は、あさってにまた戻ってきてね☆」

と言われ、家に帰される。


ついでに「5日間休みなさい」っていう医者の手紙ゲットしたので
学校は休んでゆっくりできるのがありがたいが、


血液検査
検便
エコー検査

結果待ち

先生待ち

というのを、明日こなさなければならない。。。

こんなことしているヒマがあるのならば、家で寝ていた方が
よっぽど良くなる気がするんですが(涙)))

日本も大病院ってこんな感じのイメージだけど、
病院ってほんと疲れるね?


しかも意味わかんないし...

どうでもいいから、家で寝てたいです。
そっちのが良くなりそうです。


さらに、っていうか!!!
インド!!
「あさって検査ね☆」じゃないだろ!やめてくれ!!!
また戻ってくるってことかよ...
いつまで時間使わせるんだ...

まぢ、疲れます。

くたくたです。
5日休んで復活できるかなあ~~?
とりあえず検査してくるか...意味わかんないけど



なんか病院から離れられません。

誕生日通算

なんだか、9にち~11にちまで、潰れてました。
ありえない程につかれた。
今日から学校だが、キツすぎるので、病欠でお願いします。



インドでの誕生日は、普通、ものをもらうんじゃなくて、あげる。

でもやっぱり誕生日は、人生の節目。
なんか思い出したら、面白いイベントがいっぱいあった気がするので、
書いてみよう。

**日本**

18歳の誕生日:
なぜか、行きたくもなかった、日本の大学(慶応SFC)に落ちる
(もちろん自己推薦。誰が受験なんてするか!)

まあその後、恋人が温泉に連れてってくれて癒されました。

19歳の誕生日:

アメリカ行き決まってたっけなあ。
恋人が自分は嫌いな寿司に連れてっててくれたというスウィートな想い出。

**アメリカ**

20歳の誕生日:
なんか、メキシコにいたよな?確か。
17歳で言葉も分からずメキシコに留学させられてる子に出会った。


そして、成人式は、
「自分が生まれて来た意味を知りたーい!」っていうことで
ヴィジョンクエスト行う。
ネイティブアメリカンの成人式。
生温い日本の成人式なんてやってられっかよ!ってことで。


またやりたいなあ~ ヴィジョンクエスト。
今度は、本物のネイティブアメリカンの人たちに指導してもらってやりたい。
つーかネイティブアメリカンの儀式参加したい...
スウェットロッジやりたい...
もちろん、リアルなやつ...


21歳の誕生日:
まだ、エルパソに居たよね~。
あ、なんかみんなでごはん食べにいったね。
たしか、
あと数時間で誕生日の日付になるのに、クラブ
(無理ヤリつれて行かれた。行きたくない)で、
お酒が飲めず、堂々と手にマークかかれてむかついた気が。
あと数時間でアルコール飲める年になるのに!

**船上大学**

22歳の誕生日:
パナマから、日本に強制送還された日(帰国した日)
しかも、フラれたし。
なんという嫌な偶然の誕生日...
誕生日だし、ビジネスクラスで強制送還された(保険)

**インド**

23歳の誕生日:
インドのみんなから「おめでと~」ってプレゼントが☆
君たち、イツの間に用意したの~?
なんかあったかいんだけど~!!!

24歳の誕生日:
強制?退院。
だけど、「誕生日おめでと~!」ってクラスメイトからお祝いが☆☆
電話まで!
訪問まで!!

みんな優しい!!

インドでの誕生日は、やっぱりみんなのあったかさを感じますね。


ところで体調は、イマイチすぎます。
いつになったら大丈夫なんだろう。
先生方に、出席率の件で脅されててまじ怖いんだけど。

ハッピーバースデイ☆

ああ、誕生日だけど、病み上がり(?病み中?)+生理二日目という
ものすごい嫌なコンビネーションな上
なんか訳の分からないまま退院させられて不安だらけだった中、

「アユミー!!
ハッピーバースデイ!」って
クラスメイトの女の子たちがまた、お見舞いに来てくれた~!

しかも、朝から電話も。

そして、「おめでと~」とチョコのプレゼント☆☆

ちらほら、毎日みんな代わる代わる来てくれてたので、
みんな私が病院に居るのを知ってるかと思ってたら、

「今日はじめて知ったよ~!?」ってコも...?!

って事は、みんな、自分たちの思いやり(?)で
勝手にみんなお見舞い来てくれてたのね??

泣きそうになりながら「ほんと、インドに来て一番良かったと思うことは
みんなみたいなクラスメイトを持てたことだよ」
って言って、まじで泣きそうな私。

彼女たちが一番の薬かもしれません。

みんな、ありがとう!
一気に元気が出ました。

誰かに、気にされてるんだって分かることって
素晴らしいなあ、

そして、うちのクラス、
インドのクラス、
やっぱり、暖かくて、家族みたいだ。

「メイト」だもんね。仲間だ。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ