旅をする木

生きるという旅をすることは、人と人という繋がりの橋を渡り続けること。 そしてたまに眠りもう会わない人の夢をみて休むの。 ケララ州トリバンドラムの小さな田舎に7年住み、 南インド伝統医学、外国人女性初のシッダドクター(首席卒業) 2016年8月〜 現在ブラウン公衆衛生大学院修士課程在学中。 このブログは10年前から続けてる日記みたいなもので いわば個人記録みたいなものです。わたしが忘れないための。 三聖病院での森田療法体験記、 彼が死んだときに旅をした話 アメリカのときの話 インドの話 シッダの話 ほかにもいろいろと ずっと書いてます。 きてくれて、ありがとう。

留学

名門だからといって良いとは限らないー自分に合う大学選びー

なぜかアリゾナ大時代にとてもお世話になり、
今回の受験のときも、いろんな偶然が重なって、連絡がまたできて
いっぱい相談にのってもらった、
今はニューメキシコ大学の公衆衛生のアドバイザーに連絡。

「ブラウンの公衆衛生は新しいみたいだし、
正直どうなのかわからない
行く価値って有ると思う?」

「そうだよね、アイビーだからといって、
プログラムが良いとは限らない。

確かに新しいプログラムの場合、試行錯誤している可能性もある。

でも、それって、あえていえば、チャンス、っていうことでもあると思うよ

それに、君が努力した分だけその努力が返ってくるとは思うな
だってブラウンは医療機関充実してるし、やはり情報源は素晴らしいはずだよ
だから 君個人 君なりの努力をすれば、
その成果は返ってくるはずだよ

君なりの努力、
そして君にしか持てない成果、

それって、
彼らが提供してるプログラム内容より
よっぽど価値があるものじゃない?

もしかしたら協力者に苦労するかもしれないし
もしかしたら簡単に協力者が見つかるかもしれないし
それはわからないしね

確実なものはないかもしれないけど、

正直それはどこの大学でも言えることで、
ハーバードに行こうが ジョンホプキンスに行こうが、同じことが言えると思う・・・」




すげえ さすが 公衆衛生のアドバイザーだてにやってない!!アラン!ありがと!




確かに念願のハーバードに行ったとして、私のシッダ医学バックグラウンドをよしとしてくれる教授が見つからず、周りとも気が合わず苦しい思いをしたかもしれないよね。
ブラウン大学は公衆衛生学長自ら「代替医療とか、やってほしい!」って言ってくれて
奨学金まで出してくれるほどなんだから、
ウェルカムしてくれる大学で、自分ができることを探す
与えられた場所で自分で頑張る、ということ!

(インドで学んだ)大学をあてにしない基本姿勢を大学の名声の下に忘れていた。

良いプログラムがなかったら自分で作り出す(ブラウン大学の基本姿勢)!!!!
それって逆に言えば大学の発展に貢献できるチャンス。



逆境は常にチャンスだし
どこにも確証はない。



だからこその価値なんだと思う。




 

ランキングについて

ランキングについて、きっと日本人の方はすごいランキングサイトとか調べまくってその上位にある大学に行こうと思ったりするかもしれないのですが

留学経験がある(アメリカ二校、奨学金取得今回含め3回、編入経験済み、インドにも留学済!!!)
私からいうと、

ランキングより自分に合う大学探しましょ。

って思います。


初めての学部留学は、19のときでしたが
昔から夢だったアメリカ留学に
私はランキング的には底辺の大学、
テキサス大学エルパソ校を選びました。

なぜか…?
不登校&大検で学力に自信なかったのもあったし

国境に住んでみたかったから!!!!!!
というのがあります!!!!!

サンディエゴにも行ってみたけどエルパソの雰囲気が良すぎました。フォーリンラブです。ランキングでかなり下でイマイチよ勿体無いって留学相談所に言われた(奨学金とれたしもったいないあなたこんなとこ行くなんてって言われた)

でも、結果的に、

学力に自信がつきました。

国境学も学べ、国境生活を楽しめ(クラスメートはメキシコから通学!ガソリンはメキシコで入れましょう!)

出会った人たちは今、超プロフェッショナルになってますよ。
私がフォトグラファーとして在籍してた大学新聞は本気のプロ志望のあつまりでしたから
私以外全員プロのフォトグラファーになって
1人はニューヨークタイムズという一流紙に仕事もらえるほどに!!!
他の人たちも才能ありまくりな人たち(メキシコのトップ大学を蹴って進学した子や、現在教授やってる人や、TA を2つ掛け持ちしダブルメジャー専攻してるバイタリティありすぎな奴やら)ばかりでした。


そのときの私に必要なものは全てそこに揃っていたと思います。

おまけに、
代替医療の授業がスタートして
それに参加したことで
ずっと教授とコンタクトが続いており
今回も大学院出願の推薦状書いてもらった!!
普通10年以上経ってたら連絡途絶えておかしくないのに
続いている関係とかあります
しかも先につながっている関係

これは
テキサス大学エルパソ校だからこそできたことでした。


さらにいえば、
授業が自分に合っていたため、
やる気のないメキシコ人の中で目立ちまくり
あるとあらゆる教授に気に入られまくり
無事にオールAを獲得し
それを次のアリゾナ大学編入時に奨学金を大学が出せるほぼMAXでもらえた

ということにも繋がりました。


ランキングではこんな人生の流れなんて分かりませんよねえ。


とはいいつつも
私もアリゾナ大学を自分の選考分野のランキングから絞りました。
しかし人類学でトップのテキサス大学オースチン校にはしませんでした。
なぜかというと授業内容がアリゾナ大学のが面白そうだったしネイティブアメリカン研究にも力を入れてたからです。
あとは留学生にも奨学金くれるというのも理由。

ランキングは本当にランキングでしかないと思います
それが私の実感。
確かにアリゾナ大学に行った時偏差値の差みたいなのは感じたけれど
エルパソにはそれではカヴァーできない人の良さ、雰囲気の良さがありました。エルパソでの一瞬一瞬の思い出が私には宝物です。


じゃあどうやって私は大学を見つけたのか?

リサーチですね


エルパソ:留学生のサイトがあって惚れ込んだ
アリゾナ:ランキングから絞って授業内容やカリキュラム全て調べた


今回は…
情報なさすぎたんで

アリゾナ大学在籍の経験から、アリゾナ大学以上のレベルの大学院には行ったほうが良さそうという印象を受けたのと、
代替医療を認めてくれるのが大変だということをエルパソの経験から知っていたので、
むしろトップ校しか代替医療系にお金を使わないだろうという読みが先にありきでした。

そこから
統合医療を銘打ってる大学たち
(ハーバード コロンビア イエール ミシガン)
…全部超エリート大学やんwwwww
じゃあエリート大学院目指すっきゃないね!

となり、

学部を絞るのにものすごい苦労をしたのですが
天の導きにより…
少しずつ道ができていった感じです。



だからブラウン大学も

受かってから

まだ公衆衛生学部新しいんだ!!!
とか知ったw

なのでブラウンの公衆衛生学部がランキングに全く入ってない場合とかもあります。

ブラウン大学自体、最近では、UCバークレーの上かマサチューセッツ工科大学の上ぐらい、程度(???)な感じで、

アイビーリーグの中では
ランキングは一番下かもしれません。
アイビーリーグはすごい学閥意識たかそうだから
飛び込むのにちょっと緊張するんです。


でも、上とか下とかって関係あるのかな?
正直全然関係ないですよね

自分のやりたいことを認めてくれた大学
自分の個性を認めてくれた大学

そして私にとっては、
誰も知らないシッダ医師の肩書きがある以上
誰でも知ってる有名大学の肩書きを得る必要がある!!!!2極端でようやく生きていける!
これが俗世間、俗社会とのコミュニケーション手段。
肩書きがあればみんなが話を聞いてくれるから。
現代医学にも強くなれば可能性無限大だから。

東と西をつなげるため
過去と未来をつなげるため
古代と現代をつなげるため
それらの壁を取っ払うためには、名門大学の名前必要だし

シッダ

という、「パーフェクトな医学」という言葉にふさわしい場がないと
自分バランスが取れない、

というのもあります


だから、「ブラウン大学」のような一流校にはいるのは
「今の私」に必要なこと
でもそれは、以前の私 には必要なかった
以前の私には エルパソやアリゾナ大学が必要だった

それにね アメリカは 
入ってみて ダメなら 他探せばいいですから
後悔とかありえない世界ですから




自分に合う場所
合う大学





ランキングよりもずっとずっと
それが大事なんじゃないかなって思う。


単に昨日あったこと。


うちの大学を経営してるアシュラムは、
総理大臣が公式に訪れるほど政治力すごいのですが、
昨日その中でもトップで偉い人(政治力すごすぎるらしい人)に

「来年度から、外国人留学生をもっと迎え入れようと思うから協力してね!!金払うから。」
って言われました。昨日。

なんか、新しい寮ができるらしくてそれを利用して留学生で儲けようと思ってるらしい。

たったの4人部屋なんだぜ!!
と自慢げに言われました。


ほら、もう、ここからずれてるでしょ★


「…あ~ 外人は1人部屋でエアコンつきじゃないとダメだと思います」

って言っておいてあげました…。ケララだけじゃなくてインド中の政治家を操るらしい超えらい人に向かって。


…でもそしたら即それが受理されて、本気で一人部屋エアコン付作るらしい…ッ!!


「日本人を毎年5人留学させてくれ」って言われました。「金払うから」って。本気らしいです。
金の問題じゃないし。

無理だっつーの!!!!色んな意味で。
まずアーユルヴェーダですら年に1-2人ぐらいなのに5人もシッダに来ないし、
来たとしても98%ぐらいの確率で卒業できないと思います。

どんなに設備を整えたとしても、教えてる先生とか、生徒とか、学校の環境は変わらないわけですからね!!!
無理ッス!!!




・・・っていうか、現地人ですら苦労して苦しんでるのに
外国人には無理だから!!!!!!!!
みんな笑ってたしw

「どんなに設備が良くても、文化が違いすぎるので誰も生きていけないと思います」と
はっきり言っておきました(笑)

もし、外人が留学したら、半分ぐらい私の責任ってことじゃん!!
絶対私の名前使って、「以前も日本人が留学したけどちゃんとやり切って優秀でしたから勉強できますよちゃんと!」とか言って連れ込むだろうし、手数料みたいなの払うとか言ってるし
そんなの嫌~~~



うーん、というわけで、シッダを学びに留学したい方には半分朗報で半分バッドニュースでした。

留学は自己責任でお願いします。

まあ、住む場所が確保されるのはずいぶんと有利なことだと思います。
私の場合最初病院に住んでたし、この田舎で家を貸してくれるところなんてほとんどないでしょうし。


アーユルヴェーダの源流で、もっと根源的なものを学びたいということで
シッダ医学を学びたいというのはとても素晴らしいことなのですが…
それへの苦労はアーユルヴェーダの比ではないと思いますし
それは現実にシッダに深くかかわりのあるアガスティアナーディリーダーも言っています。



なんか、マレーシア人は5人ぐらい留学させるつもりらしいですが、マレーシアはタミル人いっぱいいるし
半分途上国半分先進国みたいなものですしね。

葛藤

インドですら知られていない医学を学んで
この先職はあるんだろうか。
アーユルヴェーダならば世界中で活躍できたのに。

州外すらも出たことのない田舎の処女たちばかりの中
ひとりはるばる外国から来た意味は本当にあるのか。
シンガポールと日本すら混同するような人たちの中で
世界の色んな新しいものがみれたアメリカが本当に懐かしい。

感性だけで生きていられたあの時代が懐かしい。
好きな事ばっかりやっていたあのときに戻りたい。

科学なんて領域じゃないのに。
科学の知識完全詰め込み作業の繰り返しの毎日、
ひたすら医療専門英語で全然英語すら分からない気がしてくる毎日。

でも、
だけど、

解剖学のテストで連続クラスで一番。
生理学もほとんど毎回トップ、

な成績を維持している。

毎日のようにクラス全員の前で誉められているのはやっぱり嬉しい。

先生はやる気満々で、聞けば聞くほど答えてくれる、
アメリカの教授よりも近い関係がある。

アヒル2羽がペットのかわいい小さな田舎の学校。

タミル語も、解剖学も、生化学だって
分からなかったら先生が個人的に時間を割いて教えてくれるし、
一生懸命なだけ向こうも認めてくれる。

「外人だから」って理由で全てが片付く。
サリー着なくても大丈夫(当たり前だろ)
携帯禁止だけど持ってっても何も言われない。
早退しまくっても先生は分かってくれる。
タミル語全然できなくても、試験すらも私だけに合わせて実地してくれるらしい。
酷すぎる喧嘩してるばっかりだけど彼が支えてくれる。
インドでは完全に御法度のボーイフレンド所持だって、学校公認。
政府の奨学金もとれたわけで、ただで勉強しているわけ。

科学の予備知識何にもなくって、
しかも外人だから、ってことで
先生はずいぶんわたしの頑張り方に感激しているみたい。

特に、ナマケモノばっかりのインド人の中。

もしこの医学を選ばなければこの恵まれた環境はなかった。
アーユルヴェーダを選んでいたらこの先生たちにも生徒たちにも
出会えてなかった。

そしてやっぱり、この医学を創り出したシッダーたちの言っていることが
お腹にすっと入ってくるような気がしてる。

そして、
この医学に出会った人間はインド中を探しても、
世界中を探しても、
居ない。

わたしのように突然、
偶然すぎる導きで
この医学に出会った人間など、
この12000年のシッダ医学の歴史を探しても、
はっきり言っていないだろう。

やっぱりわたしはこの出会いに感謝していたい。

そう、
恋愛もなく
娯楽もなく
食べ物はインド料理のみ
着るものはパンジャビとサリーのみ
髪型は全員同じ、
誰もわたしが日本から来たと思わない
っていうか日本でサリー着てるって思われてるような人たちの住んでる
ほんとにほんとに田舎の
小さな小さな世界だけど、

この環境に
感謝しよう。

先生たちありがと。
素直にわたしの頑張りを認めてくれるクラスメイトたちありがと。
いっぱい支えてくれる彼ありがと。
そして、全ての出会いをくれたシッダ医学の創設者たち、ありがと。

留学生に100の質問

留学生に100の質問。
暇だからやってみるか。とりあえず22。

1;貴方は留学生ですか?(留学してる?)
   はい。ってか、留学生に質問してるんだからさ・・・。

2;どこの国に留学してますか?公用語は何語?
   アメリカ。たぶん英語じゃなくてスペイン語です。
    ラジオはスペイン語のみですし。

3;留学歴は?(期間)   
   もーすぐ4ヶ月だけどこれから4年間。

4;ホームステイ?一人暮らし?それとも寮?
   寮で4人ぐらし。

5;学校では何を勉強してますか?
   文化人類学だけど演劇とかヨガとかもとってる
    =無駄な授業取りすぎ

6;通学時間はどのくらい?交通手段は?
   徒歩5分。

7;住んでる街のちょっとした自慢をお願いします
   国境。

8;ご飯はうまい?おすすめ料理は?
   メキシコ料理が本格でうまいですね。
チリ・レノスっていう、ピーマンみたいなのを卵とチーズでやいたのがすき。

9;ホームシックにはなった?
   全然。なってみたい。いや、やっぱいいや。

10;日本と留学先、どっちが好き?
   日本じゃないならどこでもいい。

11;文化の違い戸惑うことはある?またはあった?
   戸惑うっていうより、アメリカの文化はやっぱ嫌。
でかい、まずい、油っこい、味濃い、依存気味、病気っぽいし、
自己主張激しすぎて相手への思いやりが足りない気もするし

12;今の生活に満足してる?
   好きなことできるし。学生ってサイコーだと思う。
  
13;嫌なことは?
   うーん、朝早くごみ収集車がきてうるさいってのとか
寮に住んでるせいで生活してる感がすくないとか

14;逆に好きなことは?
   なんでもできるね。自由。

 15;どんなときストレスがたまりますか?
   いつもはらはらしてるからよくわからん。
   でも物凄い食べ続けるときとががあって
   ストレスから来てるだろうにそれが余計に
   ストレスになるっていう悪循環を何とかしたい。
  
16;学校の勉強は大変?
  普通。やればできると思う。
   
17;外人と付き合いたい。または、付き合ってる?
好きな人と付き合いたいです。
 
18;友達は何人(どこの国籍)がおおい?
  メキシコ人・・・エルパソ人・・・かな。
  
19;外人の友達はいっぱいいる?(他の留学生をのぞいて)
  いっぱいってどれぐらいかわかんないけど、います。
   
20;何で留学したんですか?
  天に導かれるままに・・・。何で留学したのかという理由を探すために。
   
21;今行ってる学校を終わったら、何をする予定ですか?
  予定は未定なのでまったくわかりません。
  でも、新婚でも卒業でもいつか世界一周旅行したいです。
  たぶんきっとネイティブアメリカンと一緒に暮らしているかもしれません。
  生きてるか分からないし。
  なんか予期せぬものすごいことおきるかもしれないから、
  あんまり先のことは考えないようにしてます。流れるままに。
   
22;短期留学?卒業留学?
  卒業。短期もしたことあるけどね。
   
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ